別居中の夫を無視し続ける妻の奥深き心理とその解決策とは?

別居中の男性諸君よ、こんにちは。

今回もまたまた別居状態にある夫の悩みを解決して行きたい一心で魂を込めてこの記事を書いていくので興味のある方々は読んでみてほしい。

なんだこいつ!!偉そうにっ!!

そう、思われる方々、また精神的に耐えられないと思う方々はそっと右上の×を押して頂きたい。

と言うのも今回は今まさに妻に別居され悲しみのどん底にある夫の方々に追い打ちをかけるべく手厳しい意見をお伝えすることになるからだ。

てなわけでそれでは本題に入って行こう。

今回のお題は「なぜ別居中の夫は妻に無視され続けるのか?」、「そんな無視をする妻に対して夫はどのような対策をとって行けば良いのか?」についてだ。

別居中の妻が夫を無視する理由とは?

別居中の妻が夫を無視し続ける・・・そんな妻の心理状態はこうだ!!

無視すると言ってもレベルは様々でこちらからの電話やメール・ラインなどのSNSでは連絡があるレベルから夫が連絡しない限り無視するレベル、最悪の場合は過去の私が別居状態にあったように電話もメールも連絡手段は全て無視されるレベルなど様々だ。

しかしここで共通して言えることは「無視=関心がない」と言うことだ。

なぜ別居中の妻が夫を無視し続けるのか?その答えは「夫がうざいから」そして「顔も見たくない、口もききたくないから」である。

つまりは夫は妻に嫌われてしまったのである。

それも心の底から心底、めちゃくちゃ離婚したいほどに!!

別居された夫の皆さん、わかりますか?

そんな妻の心理状態の奥深くに隠されたもの、それは「夫に対する恨み・憎しみ・不快感」なのです。

それらの不快な要因は結婚し夫婦生活を営む上で少しずつ、少しずつ蓄積され形成されたもの。

そう、何気ない夫婦の会話・夫の態度が別居に至る妻の心理状態を作り出してしまったのだ。

この妻の抱える夫に対する悩みは別居された夫にとって到底、理解することなど出来やしないだろう。

それぐらい根深く、しこりとなって妻の心の奥深くに残るものなのだ。そしてやがては会話をすることさえも苦痛になる。

過去に受けた夫からの小言や妻に対してとっていた夫の何気ない態度が脳裏をかすめるようになる。

また何か言われたら嫌だ!もうあんな人と接したくない!!

そんな妻の心理状態が自らの口を閉ざし夫を無視するようになって行く。

ここまで来ると夫が許してほしいだの、戻ってきてほしいだの言おうが焼け石に水状態。

ここまで到達するまにであまりにも長い時間、あまりにも苦しい時間を耐えてきたのだ。

別居中の妻が夫を無視するということはこのような段階を経て今に至っているのである。

スポンサーリンク

別居中の妻が無視し続けることで迫り来る離婚を阻止せよ!!

別居中の妻がなぜ夫を無視し続けるのかおわかり頂けたことだろう。

ここで次のような事を思う夫の方々がいるかもしれない。

だったらそっとしておこう。

あまり妻を刺激せずそのままにしておこう・・・。

皮肉なものですね。自分で蒔いた種を自分で刈り取ろうともせず放置だなんて。

別居して2~3か月ぐらい妻の落ち着きを取り戻させ冷静になるのを待つことは大事です。

しかし、それ以上は駄目です。

放置すればするほど、どんどんどんどん妻の心は夫から離れて行くのです。

いや、正確には離れかけていた糸がしまいには切れてしまう。

もし、そうなってしまったら、本当に妻の心が夫から切れてしまったら・・・

待つべきものは離婚しかないのです!!

もう一度言います!!離婚です!!

そんな離婚まっしぐらの状態にあるのが妻の夫に対する「無視」と言った姿勢であり抵抗なのです。

では、こんなてこでも動かない妻の心理状態を覆すにはどうのような解決策があるのでしょう?

過去の妻に対してしてきた反省すべき事項を誠心誠意、謝罪しますか?

おそらくほとんどの別居中の夫達はそうしてきたことでしょう。

しかし、それで何か変わったのかと言えば・・・?

そう、全く変化はなくそれどころかさらに無視するようになったのではないでしょうか?

と言うことはそんなやり方では駄目だということです。

このまま行けば確実に離婚となるでしょう。

だったらどうすればいいんだよっ!!

ここでその解決策をお伝えしますが、これをやったからと言って復縁できるとは限りません。

でも、今のままの状態を続けるよりは格段に妻の心理状態を変えることができるものがあります。

それは「お金」です!!

汚い言い方かもしれませんが金の力は人の心を変えるのです!!

金の力を利用せずしてどうして離婚する意思に固まりつつある妻の心を変えることが出来ると言うのでしょうか?

口先だけ、態度だけでは限界があるのです。

私は過去にもこの手の話をさせてもらいました。(※お金は妻の心理を変える➡ATM化した夫は絶対に妻への復讐など考えるな!!

人間、命の次に大切なものはお金です。そして別居中の男性もまた心の中では「やがて離婚することになるかもしれない・・・」と言った心理から保守的になって行くものです。

いつ離婚するかもしれない別居状態の妻、果たしてそんな妻に大金を渡し続けることができるでしょうか?

毎月、10万・20万・25万と・・・。

生活費に上乗せして妻や子供、腹の中で思う憎っくき姑に対して楽な生活を送れるよう、こんな悲しみのどん底にある自分を犠牲にしてまでそのような行動がとれるでしょうか?

普通はとれません。ましてやお金だけ持って行かれ無駄な労力に終わるかもしれません。

しかし、私はここまでして初めて別居中の妻の心が動くものだと信じています。

夫の妻に対する最後の手段、「お金を渡し続ける行為」。

これでもかと言わんばかりにお金を通して自分の心の叫びを訴えるのです。お金を渡す時は必ず妻とコンタクトをとる必要があります。

直接会わなくても連絡なしにお金を手渡すことなどできませんから。

どうしても妻に無視され一切に連絡がとれなくなってしまった場合、お金の力を利用して妻や姑の固まった感情を薄めて行ければと思います。

今回はちょっとぶっきらぼうな行動に出るお話となりましたが、皆さんに最もお伝えしたかったことは妻の心を動かすためもっと自分を追い込み、自分を犠牲にしてほしいと言うことです。

悩み・落ち込み・全てを投げ出したくなる気持ちはわからないでもないです。でもそれこそが「別居そのもの」なのです。

生半可な覚悟、生半可な行動では妻を迎えに行くことは出来ません。

荒削りのエネルギー、妻に何度叩かれようとも成長する強い精神力を伴ってこそ復縁は成し遂げられるのですから。

まとめ

別居中の妻の心理状態、夫を無視し続ける理由、そしてその解決策についてお話させてもらいました。

ここまで読んでくれた別居中の男性諸君には手厳しい言葉をつらつらと並べてしまって気分を害されたのであれば本当に申し訳ないと思う。

でも、別居というものはそのぐらい事が深刻で、ましてや復縁ともなると生半可なことでは決して成し得ないものなのです!!

待っていてばかりでは駄目です!!

どうしたら妻の心理状態を変えて行く事ができるのか?

自分のことばかり反省し落ち込む前にもっともっと妻や姑に対して出来ることを考えてください。

奇想天外な行動こそ時には妻を振り向かせるきっかけにもなるのですから。

スポンサーリンク

コメント一覧