妻が泣く!涙を流す理由はなぜなのか?そんな時の解決法を考えよう!

どんな夫婦でも生活を共にする中で必ず起こるとものと言えば夫婦喧嘩。

夫婦で激しいバトルを繰り広げる中、涙を流しながら夫に対し悲痛な訴えを呼びかける妻達も多い事でしょう。

妻とてそこは一人の女性、どんなに気丈に振る舞ったところで最後には大粒の涙を流すものです。

まぁ夫婦喧嘩ではそのような光景は日常茶飯事で最後には泣く妻を夫がなだめて事態は収拾する傾向にあります。

しかし世の中にはそんな妻達とは一見違った何かある毎に涙を流す妻達もいるのをご存じでしょうか?

夫との何気ない会話の中で突然に涙を流し泣き始めるのです。

そう、何かに不安を感じ泣きだす子供のように!

今回はそんないきなり、しかも突然に涙を流す妻にスポットを当てたお話となっています。

もし、もしもあなたの奥さんが理由も無くすぐに涙を流し泣きじゃくる奥さんだったらあなたはどうしますか?

そんな妻だったと知った夫がとれる解決方法についてみなさんと一緒に考えて行きたいと思います。

夫は何もしていないのに妻が自然と涙を流し泣く理由はなぜなのか?

妻が涙を流しながら泣く理由はなぜなのか?

夫が何もしていないのに涙を流す理由とは一体、何なのでしょうか?

何の前触れもなく夫の目の前でポロポロと涙を流す妻達は実際に数多く存在しますがそもそもこの「なぜ泣くのか?」と言った問題に直面した際にほとんどの場合、解決できずに悩みを抱えてしまう夫婦が多く見られがちです。

この妻が泣く理由には大きく分けて2つの理由があると言われています。

  • 1つ目がその場の雰囲気から感情的な思考に陥ってしまい涙する。
  • 2つ目が常に精神が不安定で何かに依存していなければ正常な感情が保てない。

以上の2点が妻が泣く理由として挙げられます。

この2点に共通することは「精神が不安定で落ち着かない状態にある!」と言うことです。

夫から見れば自分の妻がどうしていきなり涙を流し泣いたりしてしまうのか不思議でしょうがなく、またどうすれば良いのかわからないことでしょう。

しかし、これが涙を流しながら泣く妻の実態なんです。

精神が不安定なゆえに夫の支えなくしては平常な心が保てないのです。

こうなれば夫もどう対応すれば良いのかわからず泣きじゃくる妻を目の前に夫自身さえも泣きたくなる衝動に駆られてしまうことでしょう。

理由もなく心理的な面から押し寄せてくる不安を払拭出来ず涙する。

そんな妻をあなたは救うことが出来るでしょうか?

スポンサーリンク

精神が不安で泣く妻を泣き止ませるための最善の解決法とは?

それではここからは自分の力ではどうすることも出来ず泣き続ける妻を救うために夫が出来る最善の解決法についてお伝えします。

この手の問題に関してはこんな回答をよく目にするものです。

それは妻の気持ちになって考えてあげること!

なるほど・・・たしかにそれは一理あるな。

みなさんはどう思われますか?

妻の気持ちになって考えてあげれば妻の不安を払拭し精神を落ち着かせ、こぼれ落ちる涙を止めることができると思うでしょうか?

結論から言えばそれはまずもって無理な話なのです!

だって妻自身がなぜ涙が出るのかさえわからないのに「なぜ泣くの?」と夫が問いても泣く理由なんてわからないからです。

そこで夫がやさしい言葉をかけようがなぐさめの言葉をかけようが妻の心の奥深くにある「不安」という2文字を取り除かない限り解決しようがありません。

黙っていたらどうにかなるかも・・・

そんな一時しのぎではまた同じことを繰り返すだけですので見せかけだけの対処法では妻の心境に何ら変化を与える事など出来やしないことでしょう。

だったらどうするか?

そこで最善の解決法として有効となるのが・・・

一緒になって泣いてあげることです!

できればやさしく頭を撫でてあげたり、そっと肩に手をかけてあげたりすることです!

下手な気遣いや言葉をかけるより「一緒に泣く!」と言った行動で形として表すことで妻の目に映る夫の姿に安堵し落ち着きを見せるのです。

この手の妻達は毎日が不安とのそして自分との闘いですのでこればっかりはどうしようもない場合も多い事でしょうが夫自身が妻と同じ視点に立つことで解決できるものではないでしょうか?

世の中にはこのように解決しようにも自分たちの力ではどうしようも出来ない問題を抱えた夫婦の方々もいるものです。

しかしだからこそこんな時こそ夫婦として助け合いの精神を持ち続ける必要があるのかもしれませんね~

スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 孤独な男 より:

    アンラッキー様
    記事拝見しました。9月17日に離婚調停が始まるので、大変不安な気持ちでしたが、記事で勇気をもらったのと同時に、妻の気持ちに寄り添って考える考え方が出来そうです。
    今後とも、引き続き宜しくお願い申し上げます。

    • unluckyman より:

      孤独な男さんこんにちは~
      離婚調停大変ですね。

      孤独な男さんがいまでも奥さんを愛しているのなら投げやりにならず最後まで奥さんに誠意を見せ続ける姿でいてほしいと思います。
      それでも駄目ならそれはそれでしょうがないものです。

      調停になると離婚がちらついて結果を焦った発言になるかもしれませんが奥さん思いの発言は調停員にも奥さんに対してもきっと良い印象を与えるはずです。
      つらいことがあったらここで文句の一つでも言い、発散してくれればと思います。
      頑張ってください~

  2. 孤独な男 より:

    アンラッキー様
    お返事ありがとうございます。
    正直な気持ちは妻に対して申し述べたいこともありますが、ここは感謝の気持ちと、引き起こした原因は自分にあることを認めて調停委員に話をしようと思います。
    それでも、妻が聞く耳を持ってくれないのであれば、運命として受け入れる努力をしようと思います。
    あらがってきましたが、私1人が出来ることは大してないなあと思います。
    妻と一歳六ヶ月になる長男にとっての本当の幸せは何なのか足並み揃えて話し合いが出来たらなと思います。

    • unluckyman より:

      なんで女性はこうも小さなお子さんがいるのに離婚へと走るんですかね・・・
      孤独な男さんが奥さんに対してよほどひどいことをしたのであればやむを得ない面もあるかもしれませんが実際のところそこまでひどいことはしていないのでしょう?

      確かに夫婦お互いの価値観の違いはあるかもしれませんが3歳にも満たない子供がいるのに親が調停で争うなんて悲しいことです。
      奥さんも冷静に話し合いの場に応じ、自分の考えを一歩引いた気持ちを持ってくれるといいんですが・・・
      こればかりは女性特有の心理ですから難しいですよね。

      最近の女性はあまりにも世間の離婚騒動に流され、自分も同じ環境に当てはめ行動に起こしているような気がしてなりません。