妻が家事や育児を放棄しゲームばかりするたった一つの理由

みなさんこんにちは〜

今回は「家庭があるにも関わらずゲームばかり熱中する妻」についてのお話です。

主婦でありながら家の事を放棄しゲームに熱中するなんてけしからん!

そのように思われる夫の方々もいるかもしれませんが一昔前と違って今の女性はかなりゲームに熱中します。

最近のゲームは女性向けに作られたものも多く、男性からすれば何が面白いのか理解できないゲームでも女性から見れば非常に興味を惹かれるゲームがかなり出回っているものです。

そんなゲームについつい夢中になってしまう妻たち。

しかし家庭というものがありながら家事や育児を放棄してまでゲームに夢中になってしまう理由は何なのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

妻が家事や育児を放棄しゲームに熱中してしまう理由

結婚し家庭というものがありながら家の事はほったらかしでゲームに熱中する妻たち。

そんな妻たちに共通する理由はひとつしかありません。

それは心にストレスを抱えているからです!

中にはゲームが好きで好きでたまらない女性もいるでしょうが多くの場合は何らかの大きなストレスを抱えていることでゲームに熱中してしまうのです。

自宅にいてストレスなんてあるの?

そう思われる夫の方々もいるかもしれませんが妻は妻で色んなストレスを抱えているのです。

これは目に見える形のストレスもあれば目に見えない形のストレスもあります。

人にはそれぞれ能力というものがありますので妻とて自分の中では一生懸命、家の事をやっているのです。

夫から見れば妻がゲームばかりに熱中している姿が目に入り「イラッ!」とする場面もあることでしょう。

しかし妻は妻で夫に対して、家庭に対して何らかの不満を抱えているからこそゲームに熱中するのです。

スポンサーリンク

ゲームばかりする妻に注意し過ぎると離婚もあり得る!

ここで夫がゲームばかりする妻に対して寛大な心をもち許してあげることは大切です。

だからといって全く家庭を顧みず日に6時間も7時間もゲームをする妻を見れば夫側からすれば腹が立ってしょうがないことでしょう。

しかしここで注意しなければならないことがあります。

それは妻があまりにもゲームをするからといって激しく注意しないことです!

あまりにも激しく注意しすぎた結果、妻の機嫌を損ね後々離婚を招く結果になってしまうことも少なくありません。

みなさんも小学校時代にファミコンに熱中していた際、親から無理やりゲームを辞めさせられたり取り上げられそうになった時、ものすごく反発しましたよね?

今のゲームに熱中する妻たちはそんな子供達と同じと思ってもよいでしょう。

自分だけの世界、自分だけの時間、そんな時間に浸れるのがゲームの世界なのです。

どうすればゲームばかりする妻を治せるのか?

それではどうすればゲームばかりする妻の機嫌を損ねないようやめさせることができるのか?

これにはいくつかの対処法があるかもしれませんが大きく挙げれば三つしかありません。

  1. 妻と一緒にゲームをし夫婦で共有の趣味とする。
  2. 思い存分、妻にゲームをさせ夫が家の事は全てやる。
  3. 夫婦で話し合い、妻がゲームをする時間帯を決める。

以上のような対処法が良いかと思います。

くれぐれも「カッ!」となって妻を注意することだけは避けるべきでしょう。

さいごに

ゲームというのは本来、子供たちが遊ぶ道具の対象として作られたものです。

しかし最近のゲームは大人でも楽しめるだけにゲームを趣味とする人もいて当然なのです。

なんでうちの妻はゲームばかりするのか・・・

そう思われる夫の方々も多いかもしれませんが考え方によっては借金をしてブランド品を購入したりするよりは100倍マシではないでしょうか?

妻がゲームに熱中しているのであれば夫も自分の好きなことをやれば良いのです。

あまりしつこく依存しようとするから嫌われるのです。

夫婦であっても四六時中、お互いを干渉し合うよりは自由な時間を設けてあげてこそ、夫婦円満に繋がるのですから。

コメント一覧