簡単に別居するような我慢も知らない夫婦はさっさと離婚しろ!!

みなさんこんにちは~アンラッキーマンです。

今回は「簡単に別居するような夫婦はさっさと離婚しろ!!」と言ったお話です。

今の世の中、夫婦間においてちょっと価値観が合わないだけで別居し、やがては離婚する夫婦が見られます。

なんじゃそりゃ?たったそれだけの理由で?

他人から見れば「たったそれぐらいの理由で別居?」と思うようなありえない理由での別居。

当の本人たちからしてみれば「もう我慢できん!!」と言ったところでしょうが・・・。

はっきり言いましょう。

あなたた達はなぜ結婚をしたのですか?

そもそも結婚が何なのかわかっていますか?

と言いたいです。

我慢することもできない、お互いを許す広い心、許容する心さえも持てない。

要は子供なんですよ。

そんな夫婦は世間でよく聞く「別居」と言った形を鵜呑みにし、これもまた別居の真似事をすることで離婚しているだけです。

本人の意思なんてどうでも良い浅はかな理由で離婚している現状にあるのです。

すぐに別居し離婚するような夫婦は形だけの夫婦でしかない

もうね、そんな夫婦もどきのような夫婦はさっさと離婚しろ!!

いや、そもそも一緒になるな!!

と言いたい。

結婚って「夫婦がいかに協力し妥協し合えるか」それしかないんですよ。

夫婦の内、片方の頭が悪いとどんどん悪い方向に進みがちですし、それが両方だと即別居し挙句の果てには離婚する羽目になるでしょう。

しかしそれもこれもそんなどうしようもない人間だからしょうがありません。

だいたい、賢い夫婦は夫婦間の日常においてちょっとやそっとの事ぐらいでは離婚しませんって。

そりゃあ小言での言い争いはあるかもしれませんよ。

でもそれをいつまでも根に持ち続け、いきなり家を飛び出すとかどうしようもないです。

相手の気持ちになって考えてあげる事も出来ず、例え相手の考えが自分とかけ離れていても軌道修正、または大目に見て許してあげる。

それぐらい心に余裕がなければ土台、夫婦生活を営むことは無理なのです。

特に何かあるとすぐに別居するような劣悪な妻達を見かけますがそんな女性はごく一般の家庭を築いている妻達より人間性が格段に劣っていると言えるでしょう。

自分のことしか考えることが出来ない。

結局は「戸籍上の形だけの夫婦」であって本当の夫婦ではなかったのです。

スポンサーリンク

当たり前の事が出来ない夫婦ほど離婚する

要はこれなんですよね。

結婚し夫・妻それぞれが夫婦として当たり前のことが出来ず結婚生活が苦痛で仕方がない。

こんな人間がそもそも結婚すること自体、おかしいのです。

当たり前の夫婦生活を営むことができない人間が別居しようがそれは本来あるべき別居の姿ではありません。

本来、別居と言うものは夫婦間でトラブルが起きた際、冷却期間を置き冷静になり、やがては復縁するための行動の表れではないでしょうか?

長くても1か月でしょう。

それを半年も一年も、最悪の場合、それが何年も・・・。

これが夫婦ですか?

違いますよね?

別居と言うものが何なのかさえわからないままに後先考えず行動して何がしたいのでしょうね?

だからこんな夫婦はさっさと離婚するべきです!!

というよりそもそも結婚する方がおかしいのです。

現代の夫婦における離婚率の高さの原因はここにあります。

夫婦として夫、妻それぞれが結婚生活を営む上で必要最低限の「当たり前の事」が出来てこそ婚姻関係は成り立つのです。

まとめ

結婚と言うものは入籍さえすれば、婚姻届けに双方が判を押し役所に提出するだけで一瞬で夫婦関係が成立します。

しかし多くの場合、婚姻届けを出しただけでいつの間にか夫婦になったと思い込み本来あるべき夫婦の姿を形作る努力さえしないままに離婚して行くのです。

せっかく授かった子供の事などお構いなし。

自分たちのわがままで家庭を壊し、自由にそして明るい未来があると錯覚し離婚する現実。

そんな人間に明るい未来などあるわけがないのです。

2度、3度と同じ過ちを繰り返す・・・。

自分の過ちにさえ気付けない人間はそもそもがそのような思考の持ち主なので何を言っても無駄でしょうし改善に向けた努力など出来るはずもないのです。

悲しいかなこれが今の離婚率の高さに直結している原因でしょう。

時代の流れとは言えどうしてこうも簡単に離婚する夫婦像が出来上がってしまったのしょうか・・・。

子供達に親としての温もりも提供できない現実、親の温もりも知らない子供達、ほんと哀れな時代になったものです。

スポンサーリンク

コメント一覧

  1. Sam より:

    はじめまして。先程こちらのブログに辿り着きました。色々考えさせられました。現在私は、6月の頭から妻が娘2人を連れて実家に帰り、私名義の持ち家に一人で住んでおります。当然残ローン30年がある40歳です。しかし、妻の当初からの主張では、子供たちの学区の問題、子供たちのコミュニティの問題等により、妻と子供たちのが現在の持ち家に住み、私がどこかアパートに住んでの別居が良いと言われ、様々な葛藤の末それを承諾し、アパートを見つけたので来週以降そのような形の別居になりそうです。その際は家のローンと固定資産税、火災保険は私持ち、プラス婚姻費用として会社から支給される家族手当を渡すという事で納得してもらっています。法定婚姻費用は12万ほどなので、家のローンと家族手当で大体相殺される感じです。どうしても復縁したいわけでは無いのですが、惚れて惚れて結婚した相手ですので、出来れば何年後(目安は2年としています)にでもまた同居出来ればなと思っております。何のとりとめもない話で申し訳ありません。このブログに出会えて良かったです。今後とも楽しみに致しております。

    • unluckyman より:

      Samさんこんにちは~40歳なんですね。
      私も43歳でSamさんと近い年齢ですが40歳と言えば働き盛り、本来であれば仕事と家庭を両立させ夢のマイホームを手に入れ子供たちに囲まれた幸せな人生を送る年頃ですよね。

      Samさんは私のようなどうしようもない人間ではなくしっかりしているのでローンを組みマイホームを手に入れた生活を送っているのでしょう。
      でも、何かの拍子で現在はたった一人になり子供達とも会えず仕舞い・・・。
      人生とはわからないものですね。

      ところでなぜ奥さんはあなたをアパートに追い出してまで持ち家に住む必要があるのでしょうか?
      実家にかかるほとんどの費用をあなたが見るのに、なぜあなたが家を出る必要があるのですか?

      あなたが奥さんや子供さんに対してよほどの事をして来てそれを自分で反省し自覚しているのならそれもやむを得ないかもしれません。

      でも、それほど大きな理由もないのにここまでひどい仕打ちを受けてあなたは黙っているのですか?

      自分に非があるならばそれを素直に認め、夫婦関係の修復に向け全力を尽くすべきです。
      でも、その理由もわからず奥さんの言われるままに持ち家を出てアパートに一人で住みお金を渡し続けた先に何の未来があるのでしょうか?

      本来、家族全員で住むために奥さんと話をして建てたマイホームじゃないのですか?
      あなたは奥さんの事が好きで好きで惚れて結婚したんですよね?

      だったら「別居期間2年を目安にしています」とか「どうしても復縁したいのではない」なんてそんな悲しいこと言わないでくださいよ。

      言葉の節々からも負のオーラが漂っているようで文章を読んでいてそんな印象を受けました。
      好きな奥さんと一緒になりマイホームを建てた当時のあなたは輝いていたはずです。
      少なくとも今のあなたのような落胆しきった姿はなかったはずです。

      奥さんのことを本当に愛しているなら、奥さんと子供達と全員で同居したいのなら、もう一度、自分がどうあるべきか考えてみてほしいです。
      少なくとも奥さんの言いなりに顔色を伺いながらアパートに住むことが子供たちにとっても本当に良いことなのかどうか・・・。

      パーフェクトな夫なんていませんよ。
      大抵の場合は結婚し数年経つと妻は夫を嫌いになり別居したくなるものです。
      それは言い換えればきつい言い方かもしれませんが奥さんがあなたに興味を失い、魅力を感じなくなった表れかもしれません。

      夫なんて、男なんて、見栄を張らず奥さんの前ではまぬけなことやって笑ってもらうぐらいが丁度良いのです。

      これからアパートに住むとあなたが決めたことならそれはしょうがないことです。
      でも別居しててもあなたが奥さんや子供達に出来る事は山ほどあるはずです。

      幸い、あなたの奥さんはあなたを無視するようなことはしていないですからやり方次第では復縁も出来ると思います。

      ただ、今のあなたでは難しいかもしれません。
      私もあなたも、もう40歳ですよw
      20歳そこらの若者とは違うのです。

      これから先はいつ病気にかかり日常生活が送れなくなるとも限りません。
      この歳で家族以外に失うものなど何もないはずです。

      毎日を全力で行きましょう。
      復縁すると決めたら迷いを捨て全力で駆け抜けてこそ本来のあなたの姿に戻れるはずです。

    • Sam より:

      ご丁寧なお返事ありがとうございます。アンラッキーマン様の優しいお人柄が伺えました。
      今回の騒動に至るまでに、私自身に所謂不倫・借金・暴力・ギャンブル・生活費の使い込み・生活費の不払い等は無いと胸を張って言えるのですが、多少のモラハラはあるのかなと…。後はワンオペでの家事・育児といった事はさせてしまっていたなと思います。
      妻に言わせると金銭感覚と価値観の違いが大きいとの事です。
      金銭感覚の違いとは、私がこういった事にお金を使いたいと言った事が妻の感覚に合わない(旅行や娯楽等の下らない事ですが)との事です。当然無理にお金を使う事はありません。給料は小遣いを除き全額妻に預けていましたので。
      で、私の申し出を妻が断ると、私の機嫌が悪くなるのが耐えられないと。
      もうかれこれ四年程、夫婦仲が微妙でしたので、なるべくしてなってしまった感があります。
      妻はとにかく病的?に子供ファースト、未来ファーストでしたので、私という存在と、現在という時間軸は二の次で良いという思想なのかなと思います。
      ですので私に出て行ってくれと言ったのだと思います。
      妻は離婚したがっていたのですが、私の方から離婚はもう少し待って欲しいと言ったため、このような別居になりました。
      元々妻は実家依存が強くて困っていました。現在も実家に子供と住み、裕福な義両親からかなりの援助を受けて生活していると思います。
      かえって私は父が他界しており、母も頼りにならず兄も我関せずといった具合で、一人で広い(狭いですが笑)一軒家で気が狂いそうな毎日を過ごしております。
      幸い毎週末には子供達が遊びに来るのだけは助かっていますが。
      私が相談した弁護士も、妻の要求は理解できないらしく、
      「奥様は離婚の現実が分かっておられないようですね…」
      「自分達が外に出て暮らして現金として養育費なり婚姻費用を貰った方が絶対に良いと思いますけど…」
      と言っていました。
      復縁については、正直まだ何とも考えられないですね。自分自身の着地点が定まりません。
      とにかく私も妻に対して良くなかった事は重々承知ですが、現在はお互い様感が強いです。
      単なる愚痴になってしまいました…。
      申し訳ありません。
      本当にありがとうございます。少し気持ちが楽になりました。
      アンラッキーマン様に、このブログにお逢いできて良かったです。

    • unluckyman より:

      Samさん・・・やはりそうでしたか。
      あなたが悪いようにはどう見ても思えないんですよね。

      そもそもあなたがしっかり働いて収入を得て家も建て、給料も全て奥さんに渡したまには自分の好きなことにお金を使うことに何の引け目があるのでしょうか?
      それも贅沢はせず時には自分へのご褒美として使うぐらい良い事だと思います。

      こんなことを言っては失礼ですがあなたの奥さんは裕福な家庭で何一つ不満のない生活を送られわがままに育ってきたのではないでしょうか?

      弁護士さんが理解できないのもわかります。
      夫に金銭の要求をしつつ自分たちは夫をアパートに追い出しマイホームに住むなんて普通じゃありえませんよ・・・。

      あなたの奥さんを見ていると私の妻と非常にかぶる面があるんですよね。
      とにかく自分の意見が通らないと顔に「ムッ!!」とした表情が出て、普通では考えられないような常識を逸脱した発言がポンポン飛び出すのです。

      要は夫がいくらやさしくしてきてもそのわがままさは限度を超え、ある日を境に夫さえも嫌いになるのです。

      でも、この手の女性はこれが当たり前なのです。
      ここであなたが怒ったりしようものなら離婚でしょうね。
      実家もお金があるしバックアップ体制が整っており、奥さんの両親の告げ口も多いかと思われます。 
      特に姑さんが・・・

      解決策としてはこのような女性には絶対に何も言わないことです。
      普通の視点・考え方とはちょっとかけ離れていますので無理に押し通そうとしても火に油を注ぐようなものです。

      風に吹かれる柳の木のようにあなた自身が根強く、そして奥さんに対して常にやさしくあり続けなければなりません。

      あなたが家を出てアパートに住み復縁をためらう気持ちもわかります。
      本来であれば離婚をし新しい人生を歩む選択肢があっても良いかと思います。
      でも、あなたはその離婚に待ったをかけた。

      それは世間体もあるでしょうが直感的にあなたが離婚を踏みとどまったあたりあなたの中でやはり家族と一緒にいたいと思う気持ちがあったからでしょう。

      だいたい奥さんは「離婚!!離婚!!」と言う割には離婚に向けた行動なんて何一つしていないですよね?
      本当に離婚する気なんてあるのでしょうかねぇ・・・。

      そんなわがままなことを言ってられるのは今だけです。
      その内、子供が中学生にもなるとあれだけ頻繁に帰っていた実家にさえ戻る回数も少なくなるはずです。
      その頃になると奥さんも今の現実が見えてくるのでしょうけどねぇ・・・。

      まだまだ若いし、あなたのやさしさを理解してあげられる余裕もないのでしょう。
      まぁここは、毎日一人アパート暮らしで頭がどうにかなるかもしれませんが気を紛らわすためにも仕事にだけは精一杯、励んでほしいです。

      そして奥さんに生活費を渡し、自己を鍛えましょう。
      この際、筋トレでバッキバッキの体を作り上げると良いかもしれません。
      私もそうでしたが音楽をがんがんかけながらめちゃくちゃ体を鍛えると妙な自信が付くんですよね。

      引き締まっ体は強い心を作るものです。
      例え今の努力が報われなかったとしてもあなたは生活能力が高そうですしいくらでも人生のやり直しは利くはずです。

      時間が経てば奥さんも落ち着くと思いますけどね。
      この手の女性は離れると寂しくなるものです。

      あと、頭がおかしくなりそうなときはまたここに愚痴を書き込めばいい。
      顔も見えない者同士だからこそ何でも言えるのだから。
      自分に気遣いは無用ですぜ。

      しっかし、女ってのはなんでこうもわがままなのかねぇ・・・w

      世の中の既婚女性のほとんどが決まって幼少期の子供がいる頃にあなたの奥さんと同じような思考、行動に出るんですよねぇw

  2. モラルハザード より:

    文章からが男らしさが迸っていて痺れました。
    そのままのあなたを大事にしてください。

    • unluckyman より:

      こんにちは~
      どうもありがとうございます~
      男らしさはないですが女性が困っているとどうにかして助けてあげたいと思い、協力してあげるタイプです。
      その反面、男性には厳しいかもw