キャー!!悲鳴を上げヒステリーを起こす妻、夫の何が原因なのか?

みなさんこんにちはアンラッキーマンです。

今回は妻のヒステリックについて考えてみたいと思います。

夫婦喧嘩はどの家庭にもおいても起こりうることですが妻が異様に過敏になりちょっとした小さなことでも凄まじい口調で夫を責め立てるケースが見られがちです。

いわゆるヒステリーというやつです。

これが日常茶飯事ともなれば異常です!

もう一度いいます!

異常です!!

最初の内は対等に喧嘩をしていた夫もいつの間にか口数が少なくなり常軌を逸したあまりの妻の暴言・行動に悩まされて行くのです。

ではなぜこのようなヒステリーを起こす妻達が急増しているのでしょうか?

そこには「異常」と言ったようなひとくくりの言葉で決めつけることのできない妻の心の闇が隠されていたのです。

ヒステリーを起こす妻の行動パターン

ヒステリーを起こす妻の特徴と言えばとにかく悲鳴を上げる。

その次に起こすのは被害妄想、そして暴力だ。

夫婦喧嘩が始まると決まってこのパターンで大きな悲鳴を上げ、自分の主張を正当化する。そしてその主張が通らないとなると今度は被害妄想だ。

夫に悪口を言われた、夫にお願いしたのに何もしてくれない、夫が・・・夫が・・

お前よくもまぁ~そんなこと言えるなぁ?

と思えるほど被害妄想の多い事、多い事。

しかしそれだけでは終わらない。

あろうことか夫に対して暴力を働く始末・・・。

必死に抵抗する夫の努力も虚しく、挙句の果てには親・兄弟までも巻き込み自分の意見を主張し同調し味方につけようとするのです。

最後の締めは別居・・・。

どうですか?

こんなことが許されて良いのでしょうかねぇ?

夫からすれば「ふざけんなっ!!」と言いたいところでしょう

ではなぜヒステリーを起こす妻はこのような行動に出るのでしょうか?

スポンサーリンク

最大の悲劇!これがヒステリーを起こす妻の実態だ!!

一体、夫の何が・・・何が悪いのでしょうか?

この手の場合、まずもって夫は自分が妻に対してどんな否があったのかさえわからないものです。

考えても考えてもわからないんですよね・・・。

飲んだくれて暴力を振るったり、モラハラ並みに暴言を吐きまくったり、ギャンブルで借金しまくったわけでもない。

ましてや仕事も普通にし毎月、毎月、生活費も入れている。子供の世話も人並みにはしている・・・。

それなのになぜ?

これに対して自分はこう思っている。

男の私から言わせてもらえれば夫は悪くないっ!!

何も悪くない!!

百歩譲って確かに妻の機嫌を損ねるような夫の言動があったかもしれない。

しかし一つ屋根の下に住んでいるもの同士、ましてや夫婦と言えど赤の他人、喧嘩の一つや二つないわけがないのです。

普通はそんな状態でもお互いが妥協し機嫌を取り合い仲直りし夫婦関係を修復して行くことで夫婦間のバランスが保たれているのです。

よってこの手のヒステリーを起こす妻には何を言っても無駄でしょう

話し合いをしても解決の糸口なんて見つかりませんよ。

ヒステリーは病気です。

精神的な病気ですので夫婦で解決できるレベルではないのです。

ましてやこんな妻の両親もろくなもんじゃないでしょう。

大方、理由も聞かず状況を把握しようともせず、すぐに「娘と離婚しろっ!!」とか言い出すに決まってる。

夫は何も悪くない。

残念ながらハズレを引いたと思い新たな人生を送る方がいいでしょうね。

まとめ

度重なる妻のヒステリーは一度、病的なものなのかを疑って見るべきです。

欲求不満から来る一時的な感情であれば普通のメンタルを持った妻なら夫婦関係も修復できるでしょう。

しかし定期的に長期間、妻がヒステリーを繰り返すようであれば婚姻関係を継続して行くのは難しいかもしれません。

れでもなお、「妻と一緒にいたい!!子供と一緒にいたい!!」と思うならそんなヒステリックの妻の言い分を100%聞いてやり、どんなに妻側に否があろうとも一切の注意もせず干渉しないことです。

世間体を気にし離婚したくないのであれば悲しいかなそうするしかないですね。

どちらを決断するかは自分自身の気持ち一つです。

ここが離婚するかどうかの分岐点となるでしょう。

スポンサーリンク

コメント一覧