別居中に妻が沈黙し連絡して来ないのは別居初期段階に決定的ミスが!?

みなさんこんにちは~

今回は別居中の夫婦の関係において「妻が夫に対して沈黙し連絡さえもしてこない場合、どうすれば良いのか?」についてお伝えしたいと思います。

突然に妻が何かと言いがかりをつけ家出をすることでそのまま連絡もとれない状態になってしまうことはよくあることです。

最初の内はちょこちょこと連絡してくるんですけどね・・・と言っても

もう離婚してほしい!私を自由に開放してほしい!

などと夫の気持ちはさておき言いたい放題。

で、夫がこれを拒否すると自分の主張が受け入れられなくなると見るや否や沈黙が始まり、しましには着信拒否も当たり前の状態に・・・

連絡がとれなくなると夫は非常に焦り妻の様子が気になって仕方がないものです。

では、このように妻が沈黙状態に入り連絡の一つもしてこなくなった場合、夫はどうすれば良いのでしょうか?

妻から連絡が来なくなってしまったら放置が一番!

では家出をした妻から連絡が来なくなってしまった場合の対処法についてお伝えします。

この場合は・・・

ひたすら妻から連絡が来るまで放置に限る!

これに尽きます。

えっ!?

そんなことをしたらますます疎遠になり離婚するはめになるんじゃないの!?

普通はそう思うことでしょう。私も過去に別居した時は同じでした。

でも、よ~く考えてみてください。

妻が家出をしたと言う事はもうすでに夫婦の関係は壊れているのです!

いくら夫が「妻の一時的な家出」と思っていても状況は深刻なのです。

もう二度と夫の下には帰らない!

いい加減な人間性の妻ならまだしもほとんどのケースがこの離婚する覚悟を持ってして家を飛び出したのですから。

だったらここで「戻ってきてほしい!」なんて言っても焼け石に水なのです。

よって落ち着くまでは放置に限ります。

別居して初めの内は妻からちょこちょこ自分の言いたいことを連絡してくるでしょうから素直に聞き入れ何も反論せず謝罪し冷却期間を置いてこそです。

ましてやそんな2・3日で戻るようならわざわざ別居なんかしないでしょうからね。

最短でも一週間、最長だと1年・2年は別居を覚悟しなければならないわけです。

スポンサーリンク

なぜ別居した妻は夫に対して沈黙を貫くようになるのか?

先ほど家出をした妻から初めの内は連絡が来るとお伝えしましたがその際に気を付けなければならないのが夫が執拗に妻を説得し家に連れ戻そうとすることです。

これは絶対にやめた方がいいです。

誠心誠意謝罪しひたすら妻の言い分を聞き入れることは良い事ですが夫が自分の意見を言う事なんてもっての他です!

どんなに話し上手な夫でも力任せに説得に自信のある夫でも別居の初期段階においては何を言っても逆効果になることは避けられません。

わかっちゃいるけど焦りと不安からどうしても自分の胸の内をさらけ出し言わなくていい事まで言ってしまう・・・

だから妻は夫をわずらわしくなり沈黙し連絡さえもしてこなくなるようになるのです。

考えても見てください!

大っ嫌いな人間がしつこくメールや電話をしてきたら誰でも着信拒否しますよね?

別居中って初期段階においては妻が夫に対して何かアクションを起こした時にだけ夫側も動けば良いのです。

別居のスタート時点で下手な連絡をとり続けた結果、貝が殻に閉じこもるように妻が夫との連絡手段を絶つ理由はそこにあるのです。

その結果、修復できるものも出来なくなり夫婦の関係がさらに悪化し挙句の果てには顔を合わせる事さえもできなくなってしまうのです。

別居になってしまったことはしょうがありません。しかし、別居は最初が肝心なのです。

妻がなぜ別居したのか?その理由をいち早くキャッチし傷つた心を癒してあげられるよう対処してあげること。

これこそが復縁するために夫に課せられた使命なのです。

まとめ

結局は別居した妻に対してあれこれと行動に出るのは初期段階においては避け放置し、頃合いを見て動くことが一番です。

このタイミングを間違えると1ケ月で復縁できたものが1年以上もかかったりすることもざらです。

別居中の妻が夫に対して沈黙を貫き何の連絡もしてこないのはほとんどの場合、別居初期の段階で離婚を覚悟していたものの夫の余計な一言で揺らいでいた気持ちに後押しした結果と言えるでしょう。

あなたは何もわかってはいない!何も変わっていない!

そんなもの変わるわけないのですから。

だから何を言っても悪く捉えられてしまうなら最初からいらん事は言うなということです

相手の気持ちを揺さぶり再び夫婦として元の鞘に戻るために自分に何が出来るのか?

それがわからないいまま残念なことに離婚になってしまうんでしょうね。

復縁は早ければ早い方がいい!

でも、それは相手の気持ちをくみ取ってあげてこそです。

焦らず、ピンポイントで妻に無駄なエネルギーを使わせることなく自然と打ち解ける復縁交渉を心掛け実行して行きましょう~

スポンサーリンク

コメント一覧