シンデレラを夢見る妻との復縁は諦めるべき!家庭の躾に問題あり!

みなさんこんにちは~

世の中にはシンデレラを夢見る妻達は多いものです。

はぁ?シンデレラ!?

ま~たわけのわからんこと言い出したな・・・

いきなりシンデレラと言っても「何のこっちゃ?」なんて思う方もいることでしょう。

シンデレラと妻がどう結びつくのかと言えば以下の通りです。

結婚しているにも関わらず夫婦としての役目をまともに果たそうともせず、常に自分を辛い状況下にあると思い込み理想ばかりを追求する妻のことです。

ひょっとしたら今の夫よりも素敵な男性との出会いがあるのではないか?

別居や離婚をすることで今の生活を抜け出し新しい自由な生活が待っているのではないか?

以上のようなことを考えている妻を持つ夫は要注意です!

この手の妻はやがては理由もなく家を飛び出し離婚しようとする傾向が強く、もし別居してしまったらなかなか復縁することも出来ず復縁を諦める事態に陥ってしまい兼ねないのです。

この問題は夫婦間で起こった問題と言うよりは「なるべくして起こった問題」であり、そこには妻の生まれ育った家庭の躾に原因が隠れている事が多いのです。

シンデレラを夢見る妻と別居状態になってしまったら復縁は諦めるべき?

人間、夢を見続けると言う事は素晴らしい事です。

日々の家事や育児に追われる妻とて同じことでどんなに歳をとろうとも「いつまでも若く見られたい!他人に一目置かれる存在でいたい!」と願う傾向にあります。

そのことにおいては夫も賛同できる面も多く、そんな妻の支えになってあげたいと思う方々も多い事でしょう。

しかし、問題はいつまでもシンデレラを夢見る妻達です。

童話のシンデレラの中での話はこうでしたよね?

貧しい女性が森の妖精に与えられたガラスの靴と綺麗な洋服をまとい踊ることで王子様の目に止まり幸せな結婚生活を迎える事となった・・・

めでたし、めでたし!

実はこんな理想を追いかけている女性が今の世の中には多いのです。

結婚する前から幸せな結婚生活を夢見て夫と一緒になるもあまりのギャップに失望し離婚を切り出すようになったり・・・

新たな素敵な男性との出会いがあると目移りし今の夫や家庭を放棄したり、夫との生活にちょっと耐えられなくなると自由を夢見てすぐに別れようとする。

これが現代のシンデレラ妻に代表される特徴です。

この手の妻とは一度でも別居してしまうと復縁することは複雑かつ困難を極め、復縁を諦めなければならない絶望的な状況に追い込まれる事を覚悟しておかなければなりません。

それぐらい頑固で自分の意見・思考を優先しようとするのです。

スポンサーリンク

シンデレラ妻は生まれ育った家庭の躾に問題がある事が多い

夫婦生活を営む上で家庭に一生懸命に尽くしている夫が妻に対して以下のような問題を抱くことは多いものです。

  • 家事もろくにしようとしない。
  • 子育てすら面倒くさがる。
  • 自分のわがままばかりで現実を直視できない。
  • 理想ばかり追いかけて家庭を疎かにする。

夫は自分の立場をわきまえ妻の為、しいては家庭のために最善を尽くしているにも関わらず、そんな夫の気持ちもどこへやら。

理想ばかり追いかけ、「ひょっとしたら素敵な人生があるかもしれない!?」なんて妙な期待ばかり持ち続ける妻。

もし自分の妻がこんなシンデレラ妻だったらなぜこんな行動に出るのか納得がいかないことでしょう。

実はこの原因にはある問題が隠されているのです。

それが妻の生まれ育った家庭の躾(しつけ)です!

いかに両親に甘やかされて育ち、苦労を知らずして結婚し今に至るのです。

悪い事をしても親に一度も叩かれたこともない。こっぴどく注意を受けたこともなく甘やかされ育ってきたのです。

成人への成長過程において「他人を思いやる気持ち」と言うものは幼少期から青年期にかけて培われるものです。

家庭の躾が出来ていない人間は当たり前のことが当たり前のことのように思うことができません。

今の世の中、「この人、おかしいよね?」なんて言われる人間も多いかと思いますがそれってこの「家庭の躾」が大きく影響しているからだと言っても過言ではないでしょう。

子供の姿は親の生き写し」なんてことわざがありますよね?

子供は親の生き方、その姿を見て育って行くものです。

親でも注意できずやりたいように好き放題育ってきた妻に赤の他人である夫が注意しても聞く耳を持たず反発するのはわかりますよね?

妻を説得するなんてとんでもない!

悲しいかなシンデレラ妻は元を正せば生まれ育った家庭の躾が原因ゆえに夫達を苦しめている現実にあるのです。

シンデレラ妻との夫婦生活は夫の我慢なくして生活は成り立たないでしょう。

万が一、別居でもすることになった場合は諦めるしかないのかもしれませんね~(終わり)

スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    記事拝読しました。

    ウチもそんな感じです。
    どれほど大事にしてきたかを伝えても聞く耳持たず理想の夫婦と違うと言われ別居されてしまいました。
    何かのきっかけで一度ネガティブな発想になると止まらないんだと思います。
    可能な限り大事にしてきましたが、もっと大事にできたのかなと反省しています。
    今では毎日帰ってきてくれるのを祈る日々です・・・

    • unluckyman より:

      こんにちは~
      自分の理想や考え方と違う夫を絶対に許容しないとしない女性。
      それがシンデレラを夢見るわがままかつ自己中心的な妻なのでしょう。

      とは言え多くの夫達はこの手の妻でも一度別居してしまうと自らの手から離れて行く現実に焦り、悲しみ復縁を望むものです。

      結局は家出をされたらそれまでなんですよね・・・
      「もうこの程度の女性なんだ・・・どうすることもできない・・」と割り切って妻を迎え入れるか離婚を決断するかは自分次第です。

      例え戻ってきても同じことを繰り返す妻をあなたはどこまで笑って迎え入れる事ができるでしょうか?
      つらいものですね・・・

      毎日帰って来てほしいと願うのであればそれがあなたの本心なのでしょう。
      奥さんのご両親も奥さんの言いなりでしょうしこれからが正念場です。
      頑張ってください。

  2. 匿名 より:

    返信ありがとうございます。

    時期的にいわゆるコロナクライシスなんだと思います。
    2ヶ月くらい前までの笑顔の写真がたくさんありますから。
    元々後ろ向きなタイプですが、昨今の不安を煽るニュース見て不安になって落ち込んで急速にどんどんネガティブになって・・・って流れかと。
    頑張りすぎて余計嫌われないように注意して頑張ってみます

    • unluckyman より:

      おはようございます。
      非常に精神が不安定な状態に陥りやすい女性は自分のことが精一杯ですので例え結婚していても夫の事まで気遣う余裕がないものです。

      厳しく怒ったり冷たい対応をとってしまうと本当に見向きもしなくなります。
      小さな子供と接するようにケラケラと笑うぐらい楽で面白い夫婦生活を提供してあげなければ今後も一緒にい続ける事は難しいと思います。

      そのためには自分自身が満足できるよう妻のため、しいては家族のために結婚生活を全力で生き抜くしかありません。
      夫婦生活に「たられば」はないのです。

      あるのは5年・10年・20年と継続し続ける今と言う現実だけです。
      明るい家庭を築き上げ奥さんを救ってあげてください~