復縁なんかやめろ!!自分に嘘をついてまで理想の家庭を求めるな!!

皆さんこんにちはアンラッキーマンです。

今回は皆さんに謝らなければならない事があります。それは何かと言えば別居し離婚に悩まれている方々に対して救ってやるだの偉そうな事を言って来ましたが結局は何一つ手助けしてあげることが出来ていないと言うことです。

そして、自分自身さえも今という状況をどう打破し新たな人生を見い出していくのかさえもわからなくなってきていることです。

私は過去に1年8か月もの別居期間を経て復縁に至りましたが今となっては後悔しかありません。毎日、何のために生きているのか?

家族の為?自分のため?いいえ違います。

ただただ、惰性に流される毎日なのです!!

心のどこかでもうこのまま生涯を終えることができたのならどんなに楽なことだろうか・・・そんな事ばかり考えています。

あれだけ無我夢中で復縁を目指し、長い月日を経て復縁出来たと言うのに・・・。

離婚に悩んでいる方々にこんなマイナスな事を言うのもどうかと思いますが現実に目を背け、自分に嘘をついてまで復縁してしまうと私のようになりかねないと言うことを覚えておいて下さい。

こんな人は絶対に復縁してはいけない

別居中のみなさん、離婚寸前で大きな悩みを抱えている皆さん。

あなた方は何のために復縁したいのですか?その答えがありますか?

もしその答えも持たず、「ただ家族は一緒にいるものだから」とか「子供の為だから」とか「一人になるのが寂しいから」なんて思っている場合は絶対に復縁などしないでください!!

これはよく考えてほしい事ですが私も別居中の方々もなぜ家庭が崩壊寸前にあるかと言えばそこに「理由」があるからです。

その理由とは「夫婦間の問題」であったり「借金や給料の安さから来る生活苦」、「家事や子育てをしたくない」、「不倫や浮気」など様々ではないでしょうか?

これらの理由が原因となっていることは確かでしょう。原因がわからないと言う方も「妻の一方的な夫への拒否」などいずれにせよ夫婦間が上手くいっていないのです。

だから別居し離婚に苦しむことになる。

しかしここで問題なのが「こんな状態にも関わらずあなたは復縁したいのですか?」と言うことです。

形だけの復縁、一時しのぎの復縁など全くもって無意味であり私のように気が付けば50歳が見えるようになる年齢がすぐに来ます。

自分でもわけのわからないまま「家族は一緒にいることが当たり前!!世間の常識!!」みたいな価値観にとらわれ復縁などしても人生の大半を無駄にしてしまうのです。

スポンサーリンク

自分はこれからどうしたいのか?一度きりの人生を大切に!!

自分をもっと大切にしてください!!

たしかに家族のために全てを投げ打ってまで自分を犠牲にし生涯を全うすることは美学かもしれません。

しかし、それは自分のこころの中に「この妻となら人生を共にしたい!!」、「家族のためにどんな逆境にあれ尽くせることは最大の喜び」と言った明確な答えが存在してこそなのです。

その答えも持たずしてただただ流されるまでに絶対に復縁などしてはならないのです!!

人生は一度きりという言葉をよく耳にすると思います。

「自分の好きなことを好きなようにやる!!」、たしかにそれは良いことかもしれません。しかしそればかりでは結婚は成り立たないのも事実。

だから結婚は夫婦間の妥協が必要なのは今更言うまでもないことです。

しかし、「自分の正直な心に嘘をついてまで」、「これで本当に良いのだろうか?」と不信感を持ってまで復縁などすると10年後、20年後に人生は詰んでしまうのです

今の自分の気持ちと想像する将来の自分の姿を天秤にかけバランスが保てないようなら復縁などやめておきましょう。

まとめ

復縁を目指している方々、離婚に悩んでいる方々、本当にすまない。

結局、自分なんてこの程度の人間なのです。

世間体を気にし、別居中に親身になって支えてくれた母の悲しむ顔を見たくないため、さらには「離婚などあってはならない!!」と言った間違った固定観念のもとに復縁したあの日からあっという間の10年・・・。

復縁してからの人生、今の自分には何ひとつ得られたものなど無かったと言えるでしょう。

唯一、得られたものと言えば「後悔と苦しみの日々」ただそれだけです。

もしあなたが復縁したいのならもう一度、「自分は何のために復縁するのか?」、「復縁後はどんな人生が待ち受けようとも全てを受け入れる覚悟があるのか?」をよく考えてみてほしいと思います。

今は周りが見えない状況下にあるかもしれません。でも、これだけは絶対に譲れないものなのです!!

安易に復縁などしてはいけません。

復縁することが美学ではないのです!!

あなたが自分のしっかりとした答えを持ち、実行することが全てなのだから。

スポンサーリンク

コメント一覧