モラハラ妻との復縁だって?そんなもの絶対にするべきではない!

みなさんこんにちは~

今回のお題は「モラハラ妻」についてのお話です。

えっ!?モラハラ妻!?

モラハラ夫じゃないの?

そうです!モラハラ妻に関してです!

以前、「モラハラ夫」についての話をさせて頂きましたが実はこのモラハラ、妻から夫に向けて行われるケースも多く見られがちなのです。

女性のモラハラなんてたいしたことないんじゃないの?

そう思われる男性の方々もいるかもしれません。

しかし、この妻から夫に向けてのモラハラにおいては夫側からすれば「妻が怖い!」と本気で思っているレベルにあるのです。

もし、このようなモラハラ妻と別居し離婚を考えている夫の方々がいるのであれば絶対に復縁などするべきではありません。

妥協し心を許し復縁してしまったら・・・

そうすればまた妻の恐怖に怯え続ける毎日が待っていることでしょう。

モラハラ妻は自分が何者なのかさえわかっていない!

夫に対して執拗に言葉で責め立てるモラハラ妻。

俺はおまえが怖いんだよ・・・

あまりの妻の恐怖に反応することも出来ない夫に対して妻のモラハラはエスカレートする一方です。

夫を見下し、自分の思い通りにしようとする・・・

夫はそんな瞬間が一生忘れられないものとなるのです。

ここまで夫に対して何もかもが気に入らず不平・不満を連発するモラハラ妻ですが実はこの背景にとんでもない事実が隠されています。

それが・・・

モラハラ妻は自分が何者なのかさえわかっていないと言うことです!

夫を責める時の鬼のような形相、夫に向ける冷え切った気持ちの表れ・・・

こんなにも夫を傷つけているにも関わらず自分自身が今、夫に対して何をしているのかさえもわかっていないのです。

夫に対してとんでもない事をしているにも関わらずそれでもそんな態度をやめようとしないのは自分でも何をしているのかさえわかっていない証拠なのです。

スポンサーリンク

モラハラ妻に妥協し復縁することは絶対にやめるべき!

夫に対してあまりにも冷たく当たる妻に見切りを付け、中には夫の方から別居を申し立て別居生活がスタートするケースが多く見られがちです。

そして別居し夫と離れ離れの生活が始まるわけですがここで大抵の場合、異変が起こります。

モラハラ妻は夫を失うことで自分が今まで夫に対しとんでもないことをし続けてきた過ちに初めて気付くのです。

かわいそうなことをしてしまった。

何て愚かな行動をとり続けて来たのだろう・・・

今まで散々、夫が受け続けてきた心の痛みが自分にそのまま跳ね返ってくるわけです。

しかし、ここで声を大にして言わせて頂きたいことがあります。

それはモラハラ妻に妥協し復縁することは絶対にやめるべきだと言うことです!

夫は自分が我慢することで丸く収まるんだったらそれでいい・・・

なんて同情心を持たない事です。

もし、そんな妻への妥協が芽生えたのであれば、その瞬間は一時的に夫に対してやさしさを見せることでしょう。

しかし、復縁し元の生活に戻り日が経つことでまたあの夫が恐怖に怯え続ける毎日を迎えるのです。

こればかりはモラハラ妻の特性であり、改善しようにも改善できません。

ですから一度、妻にモラハラを受け続け離婚を決意したのであればその決意を揺るがせてはいけないのです。

モラハラ妻が悪いわけではない!自分でも避けようのない現実!

散々、モラハラ妻の過酷な現状をお伝えさせて頂いたわけですがここで最後にどうしてもみなさんに知っておいて頂きたいことがあります。

それはモラハラ妻を責める権利など誰にもないと言うことです!

誰も最初から夫に対して批判的な言葉を浴びせるような妻などいないものです。

主婦になれば家庭を運営するにあって様々な負担が増えてきます。

家事や育児など自分で決断しなければならい面も多く次第にどうしても夫を命令したり見下したりするようになっていくのです。

皮肉なものですよね?

家庭のために一生懸命になるあまり夫を目の敵のように見るようになってしまう・・・

しかしだからと言って、そんな夫に対しモラハラを続けるような妻と生涯を共に生活していく事なんて土台、無理な話なのですから。

コメント一覧