妻達の心の悲鳴を聞け!人として終わってる旦那の特徴とは?

皆さんこんにちは~

今回は「人として終わってる旦那の特徴」について皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

よく、世の多くの妻たちが夫に向けてこんな言葉を発することが多いかと思います。

あんたは人として終わってるわ!

直接は言えないまでも心の中で我慢しながら「心の悲鳴」を上げているケースも多いことでしょう。

人として終わってる・・・

妻からこんなことを言われる旦那の方々は本当に可哀想としか言いようがありません。

しかし現実問題、この背景には夫側に人として終わっている特徴が隠されているのです。

妻から嫌われる人として終わってる旦那の特徴とは?

妻から嫌われやすい、人として終わっている夫の特徴には以下のようなものがあります。

一気に行きますよ~

  • 気に入らないことあるとすぐにキレる。
  • どうでもいいことで神経質になる。
  • 言葉遣いが非常に雑で妻に対して「おい!」だの「お前!」だのまるで自分の子分のような扱いをする。
  • 「子育ては妻の仕事!」、「子育てはあたかも妻がして当然だ!」と言わんばかりの発言。
  • 不倫・ギャンブル・借金から抜け出せない。
  • 妻が風邪などの病気にかかっても全くの無関心。
  • 朝起きたり家を出る前、家から帰ってきても挨拶ひとつない。
  • 妻が作ってくれた食事に対して感謝の気持ちひとつ持つことさえできない。
  • 子供に対して妻の悪口を平然と言う。
  • 頼みごとをしても嫌そうにする。
  • とにかく臭い。

以上が妻から見て、人として終わってる夫の特徴になります。

自分の旦那にも関わらず言いたくても言い出せない、まさに妻の心の悲鳴の数々・・・

夫からすれば耳が痛くなるような妻側の主張ですが思い当たる節はありましたか?

もしこれらの項目に該当する特徴があるのであれば、ひょっとしたらあなたの妻もあなたのことを人として終わってる夫と思っているかもしれません。

妻から「人として終わってる」と思われない旦那になるには?

ではどうすれば妻から「人として終わってる人間」と思われないようになるのでしょうか?

今までの夫婦生活を180度変えることはできませんが何かしら対策を打っていかないとやがては夫婦関係が崩壊してしまうことでしょう。

そこで必要になってくるのはやはり妻を思いやる気持ち

これに尽きると思います。

思いやりと言ってもいろんな思いやりがありますがやはり一番は妻に対して大声を上げたり自分の感情をむき出しに表情や態度に出さないことです。

女性はこのあたりの危機管理が非常に敏感ですので夫からすれば大したことはないと思っていても妻からすればものすごい精神的苦痛・ストレスにもなり兼ねません

ですから夫は自分視点ではなく妻視点で物事を考え行動に移していかなければならないと言えるでしょう。

妻から「あれ?うちの旦那最近変わったかも・・・」と思われるようになるために夫は毎日、自分と葛藤しなければなりません。

今までの自分を変えることは非常にエネルギーも使いますし、やりづらい一面もあるかと思います。

しかし、こればっかりはしょうがないことなのです。

夫が妻よりも優位に立つことが非常に厳しい現実

世の中のほとんどの妻たちは夫のことを軽蔑し嫌悪感を抱いている方が多いものです。

中には夫婦円満な家庭もあるでしょうけど、やはりそれは夫側が思いやりを持った人に限られます。

また、妻から見ても夫がものすごく出来た人間で社会的地位や生活に支障の出ない十分な収入、蓄えがある。

こういった何かしら生活の支えとなるものが大きければ妻側も我慢してくれることでしょう。

しかし並みの給料、ごく普通の人間であれば年齢と共に老化し、なんら魅力を感じなくなってしまうのです。

さらには夫側も知らず知らずのうちに妻に対する愛情が薄れ、日々の生活がマンネリ化して行くことで夫婦関係が悪くなって行くと言っても過言ではありません。

さいごに

妻が心の悲鳴を上げないよう、夫のことを人として終わっている人と見られないようにするためにも夫は不断の努力が欠かせないということですね。

本当に結婚て大変なものです。

10年・20年・30年とひとつ屋根の下、生活を共にしていくわけですからある程度の妥協は必要なのかもしれませんね~

コメント一覧